株式会社門倉組(ワイズ)の口コミや評判

公開日:2023/08/01 最終更新日:2023/10/13
株式会社門倉組(ワイズ)の画像
創業・設立創業1913年 設立1961年
許可神奈川県知事許可(特-29)第7706号
神奈川県知事許可(般-29)第7706号
一級建築士事務所 神奈川県知事登録 第7864号
宅地建物取引業 神奈川県知事免許(4)第24792号
問い合わせ電話・FAX・メールフォーム
TEL:0466-35-1111
会社情報株式会社門倉組
〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町4-17-22

工場建築は大きな投資です。業者選びの際は予算とコスト管理の面で注意が必要になります。見積もりが明確で透明性があるか、コストと品質のバランスがとれているかなどチェック点は複数あります。また、アフターメンテナンスが充実していることも大切です。今回はコストとアフターメンテナンスに強みを持つ株式会社門倉組の特徴を紹介します。

株式会社門倉組(ワイズ)の強みや魅力とは

工場建築を検討する際に、どの業者に依頼するかは重要です。

建てたい工場の種類に合わせた専門的な知識と経験を持っているか、工場の規模や用途に合わせたレイアウトや設備の配置を最適化したプランニングが可能かなど、確認が必要です。

そのほかにも、予算面や施工後のアフターサービスや保証制度の有無も重要な要素です。ワイズのもつ強みのなかから、もっとも魅力的な「サポート力」「低コスト」の2つを紹介します。

土地探しからトータルサポート

ワイズは創業100年を越える地域密着企業です。長きにわたって湘南エリアで築いた信頼と実績を活かし、土地探しからのサポートを受けられるのが魅力です。

依頼者が工場・倉庫の出店計画を立てた段階で、土地探しや補助金・融資に関する提案を受けられます。

サポートは工場建設の基本計画から、設計、建築、アフターメンテナンスに至るまでトータルが対象になっています。

土地探しでは、依頼者の経営方針・商圏の諸条件を踏まえたうえで、最適な用地を探してもらえます。

土地代、エリアの労働人口、自然条件、交通アクセスなど、希望する条件に合わせて絞り込みが可能なので、理想の土地を見つけやすくなります。

候補地となる市町村に合わせた建築基準法、消防法、条例などを満たし、かつ各自治体の補助・融資制度も併せた提案を受けられるので、依頼者側は手間をかけずにお得な制度を活用できます。

また、ワイズではきめ細やかなアフターメンテナンス対応を強みとしています。施設再生の専任チームも配置しているので、設備の老朽化や破損トラブルで困っている場合にもスピーディで的確な対応が可能です。

他社に真似できない低価格

ワイズではシステム建築技術を導入しているため、地域最安値での工場・倉庫建築の建築を可能にしています。

建築コストの安さだけではなく、最適な土地情報や自治体の補助金新制度といった、トータル費用を削減するための提案を受けられるのが魅力です。

工場建築は生産性や効率性に直結する重要な要素であり、かつ大きな投資です。

工場建築を検討している立場が心配する項目として「予算」は必ずついてまわります。ワイズは他社にはまねのできない低価格を実現できることが、依頼者にとって大きな魅力です。

ワイズの工場・作業場の特徴と価格

ワイズの工場建築は、プロ集団が手掛けます。低価格かつ、失敗のない工場・倉庫建築を両立できるのがワイズの特徴です。

ワイズでは「軽量化構造+高強度建築工法」および「設計から施工までの品質管理技術」までの「評定」を受けたシステム建築を導入しています。

これにより震災などにも十分な耐久性をもち、かつ利便性を追求した工場建築を実現しています。

ワイズの建築価格

ワイズの建築参考価格(税込み)を紹介します。150坪(幅15m×長さ33m×高さ6m)の建築価格は、4,268万円、坪単価は25.9万円です。

300坪(幅20m×長さ49.5 m×高さ6m)の建築価格は6,930万円、坪単価は21万円、600坪(幅33m×長さ60 m×高さ6m)だと建築価格は1億704万円、坪単価は17.8万円です。

800坪(幅44m×長さ60 m×高さ6m)では、建築価格1億2890万円、坪単価は16.2万円になります。

建築建物が大きいほど一坪あたりの建築費用は安価になります。なお、建築価格は参考値です。実際の建築時には立地条件や建材費用の影響を受けて増減する可能性があることを、あらかじめ留意ください。

ワイズの具体的な打ち合わせの流れ

ワイズの打ち合わせは、構想・計画・設計・施工・竣工/完成・アフターメンテナンスの6つのステップで構成されます。

ここでは工場建築前(構想・計画・設計)と、工場建築後(施工・竣工/完成・アフターメンテナンス)の2段階に分けて紹介します。

構想・計画・設計

構想段階は、依頼者から工場・倉庫に関する悩み相談を受けることから始まります。

現在使用中の工場・倉庫の老朽化や破損をどう解決すればよいかをヒアリングし、設備の修繕、建て替え、移転、新規出店などの方法について、予算・スケジュールを含め検討します。

計画段階での費用に関する問い合わせは、3Dソフトウェアを活用するため回答が迅速です。出店用地の探索、出店に関する補助金・融資情報提供、実物の工場・倉庫見学など、建物以外の相談も計画段階で打ち合わせます。

設計段階では依頼者の希望と乖離がないよう、綿密に打ち合わせます。予算に合わせながらも、高性能なシステム建築工法の検討・提案を受けられます。設計までの段階で、疑問や不明点が残らないようしっかり要望を伝えておくことが大切です。

施工・竣工/完成・アフターメンテナンス

施工・竣工は情報伝達の行き違いにより、当初の設計と異ならないよう、一括で行います。

設計時点で施工を想定しているため、スムーズに施工に移行できるのが特徴です。

工/完成の段階では、依頼者の操業計画に間に合うよう納期厳守を徹底しています。引渡しの際には、劣化や破損しやすい場所や、定期点検の案内を受けます。

また、アフターメンテナンスについては専門チームを配置し、急なトライブルが発生した際にも迅速に対応できる体制を整えているので安心です。

まとめ

神奈川県に本社を持つ株式会社門倉組(ワイズ)の特徴を紹介しました。ワイズは「軽量化構造+高強度建築工法」および、「設計から施工までの品質管理技術」までの「評定」を受けたシステム建築を導入しています。これにより震災などにも十分な耐久性をもち、かつ利便性を追求しながらも、安価な工場建築を実現しています。他社にまねできない低価格はもちろん、土地探しからアフターメンテナンスまでをトータルサポートしてもらえるのも大きな魅力です。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

RANKING TABLE

【工場建築】おすすめの建設会社 比較表

イメージ






会社名ローコスト工房(株式会社三幸住研)進和建設工業株式会社株式会社澤村 CANARIS(カナリス)日鉄物産システム建築石井工業株式会社株式会社服部建築事務所(工場建設コストダウン.com)さくら構造株式会社
特徴低コストかつ短い工期で、自由度の高い設計の木造建築を主に手掛ける会社創業50年の歴史は安心と信頼の証。失敗しない地域密着の土地活用実績システム建築によって、低価格・短工期でありながら質の高い建築を実現できる業界唯一のシステム建築!40年もの超える歴史が支える信頼の技術が強み!明治37年創業で豊富な施工実績が魅力。顧客の希望に合った最適な提案を行う一貫した真摯な姿勢を貫く、常に顧客の視点を大切する建築事務所日本一の高耐震設計グループを目指す、全国で対応可能な日本有数の建築組織
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら