石井工業株式会社

公開日:2022/07/02 最終更新日:2023/10/17
工場建築ガイドのランキングアイコン

石井工業株式会社

石井工業株式会社

おすすめポイント

ポイント1 対応できる業務の幅が広い
ポイント2 近隣への配慮を徹底
ポイント3 独自の品質管理を行っている

明治37年創業で豊富な施工実績が魅力。顧客の希望に合った最適な提案を行う

石井工業株式会社は、建物に関してであれば新築・改修・解体・外構工事など、幅広くさまざまな業務を請け負っています。希望に合わせて最適な提案をしてくれるので、工場の建築について悩んでいることがある人はぜひ相談してみてください。加えて、近隣への配慮を徹底しているのも優れている部分なので、サービスのきめ細かさが特徴だといえるでしょう。

基本情報

創業・設立 1904年
許可 建設業許可
国土交通大臣許可(特-2)第6036号
一級建築士事務所登録
千葉県知事登録 第1-1804-812号
宅地建物取引業免許
千葉県知事(8)第11973号
問い合わせ 電話・メールフォーム
会社情報 石井工業株式会社(本社)
〒287-0002
千葉県香取市北2-6-3

石井工業株式会社は千葉県に本社を置く会社で、倉庫や工場をはじめとする建築実績が豊富にあるのが特徴です。建物の新築や改修、解体工事といった建設に関する相談を受け付けています。

近隣への気遣いや、施工における品質向上や安全への取り組みも行っています。社員が気概をもって働ける環境の提供が大切と考えており、資格取得のバックアップもしています。

今回は、そんな石井工業の特徴や魅力を見ていきましょう。

TABLE

【工場建築】おすすめの建設会社 比較表
イメージ






会社名ローコスト工房(株式会社三幸住研)進和建設工業株式会社株式会社澤村 CANARIS(カナリス)日鉄物産システム建築石井工業株式会社株式会社服部建築事務所(工場建設コストダウン.com)さくら構造株式会社
特徴低コストかつ短い工期で、自由度の高い設計の木造建築を主に手掛ける会社創業50年の歴史は安心と信頼の証。失敗しない地域密着の土地活用実績システム建築によって、低価格・短工期でありながら質の高い建築を実現できる業界唯一のシステム建築!40年もの超える歴史が支える信頼の技術が強み!明治37年創業で豊富な施工実績が魅力。顧客の希望に合った最適な提案を行う一貫した真摯な姿勢を貫く、常に顧客の視点を大切する建築事務所日本一の高耐震設計グループを目指す、全国で対応可能な日本有数の建築組織
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

石井工業株式会社の特徴①豊富な建築実績

石井工業株式会社の画像2明治37年に創業した石井工業は、これまでに多くの実績を積み上げており、100年企業となるまで成長している会社です。千葉県や茨城県において、倉庫や工場の建築実績が豊富で、近年は大型物流倉庫を中心として拡大しています。

「yess建築」の施工実績は4年連続で千葉県1位

「yess建築」とは、システム建築のトップメーカーの株式会社横河システム建築が手掛ける、システム建築業界で1位の工法です。大型の倉庫工場の建築に特化した工法で、低価格・高品質・短工期・大空間を実現しています。

石井工業は「yess建築」の施工実績が4年連続で千葉県において1位であり、全国でも上位に位置しています。

さまざまな種類の建物の建築実績がある

倉庫や工場だけでなく、さまざまな分野における建物の建築実績があるのも特徴です。医療・福祉・教育の分野では、体育館や保育園、老人ホームの新築、小学校の増築工事や遊具設置なども手掛けています。

市営住宅や県営住宅の改修工事、公民館の改修工事、消防署の建築工事といった公共性のある建物の建築や改修も行っています。優良表彰された工事も複数あります。

石井工業株式会社の特徴②顧客の希望に合わせて最適な提案を行う

石井工業株式会社の画像3石井工業では、建物の新築や改修、解体、外構工事など、建設に関する工事の相談を受け付けています。

建物の用途や目的は顧客によって異なるため、顧客の希望に合わせて、最適な提案を行っているのが特徴です。システム建築や在来鉄骨、鉄筋コンクリート、プレハブ、テントなどから、顧客の希望にマッチするものを提案してもらえます。

調査や測量などで費用がかかる場合には、顧客負担となる場合がありますが、相談や見積りは基本的に無料です。工場や倉庫などの建築や改修を検討している場合は、相談してみてはいかがでしょうか。

石井工業株式会社の特徴③近隣への気遣いや施工中の配慮

石井工業株式会社の画像4新築や改修工事においては、近隣住民に騒音や車の出入りなどで迷惑をかけてしまうこともあります。石井工業では、建設後の顧客と近隣の関係性が良好になるように、工事に着手する前に案内文や粗品を配るなどの配慮を行っています

また、施工中の変更などの要望に対しても、柔軟に対応してもらえるのが特徴です。追加費用が発生する場合は、事前に説明して許可を得た上で工事を進める流れです。

建築や改修においてはさまざまな作業が必要になりますが、作業所ごとに担当者を決めており、責任の所在が分かるようにしています。さらに、工事開始前だけでなく施工中も検討会を開き、問題解決に取り組んでいます。

石井工業株式会社の特徴④品質や安全への取り組み

石井工業株式会社の画像5品質や安全確保のために、石井工業では複数の取り組みを行っています。

品質向上への取り組み

建築や改修においては、各種法令に基づいて進めていく必要があります。石井工業では、品質向上への取り組みとして法令管理を行うとともに、独自の品質管理も行っているのが特徴です。

建物の土台部分など、完成後に隠れてしまうような箇所は写真やデータによる記録を残しており、設計通りに進めたことが後からでも確認できるようにしています。完成後に目に見えない部分まで確認できると、顧客の安心感につながるでしょう。

施工中に仕上がった箇所は、キズや汚れ防止のために養生しています。引き渡し時にはクリーニングを行い、きれいな状態で引き渡しをしてもらえます。

安全に向けた取り組み

建設現場においては、高所作業や重機の使用などもあり、万全な安全管理が求められます。石井工業では専任の安全担当が決められており、安全パトロール隊が月に一度現場を点検しています。女性目線での安全パトロールを行っているのも特徴です。

さらに、職長が集まって現場会議を行っています。工事の進捗や品質、安全性に問題がないようにするために、毎日行われています。

石井工業株式会社の特徴⑤技術力向上を目指す取り組み

石井工業株式会社の画像6石井工業では、技術力を向上させるための取り組みも行っています。

資格取得をバックアップ

建築関係の資格にはさまざまなものがあります。たとえば一級建築士は国土交通大臣から認可を受けた国家資格であり、取得にあたっては実務経験が必要です。一級建築士は、商業施設や学校、体育館、病院といったさまざまな建物や大規模な建造物の設計・工事監理を行います。

石井工業では、資格取得を会社が後押ししており、前述の一級建築士や一級建築施工管理技士、一級土木施工管理技士、測量士、コンクリート技師などの国家資格を取得した従業員が多く在籍しています。資格取得者が多数在籍していることは、顧客の安心感につながるでしょう。

完成工事報告会の実施や最新技術への挑戦

全社員が出席する、完成工事報告会を毎月行っています。実際に行った工事のノウハウを全社員で共有することで、今後に活かすことを目的としています。社内で技術を継承することで、技術力のアップが期待できるでしょう。

建築業界においては、人手不足が深刻な問題となっています。石井工業では、技術者不足解消に向けて最新技術への挑戦も行っています。

最新技術への挑戦として、ドローン技術やTS測量技術の導入、重機作業の半自動化といった取り組みや、BIMの導入が挙げられます。最新技術を取り入れることで、従来発生していた無駄な作業を減らし、業務の効率化につながることが期待できるのです。

まずは問い合わせてみよう!

石井工業は明治37年から続く100年企業であり、これまでに多くの実績を積み上げています。長きにわたって建設業を通じて社会貢献をしています。

倉庫や工場の施工実績が豊富であり、そのほかにも保育園や小中学校、病院、老人ホームなどの建設や改修も手掛けているのが特徴です。優良表彰された工事も複数あります。品質向上や安全確保に向けた取り組みも行っており、安心して施工を任せられるでしょう。

公式サイト内にはお問い合わせフォームが設けられており、電話での相談も可能です。相談や見積りは無料なため、気になる方はぜひ一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

【工場建築】おすすめの建設会社ランキングはこちら

サイト内検索

【NEW】新着情報