株式会社タカヤ(ファクトリア)の口コミや評判

公開日:2023/07/15 最終更新日:2023/10/13
株式会社タカヤ(ファクトリア)の画像
創業・設立創業1930年 設立1954年株式会社タカヤ
許可特定建設業許可番号国土交通大臣許可(特4)第2354号
一級建築士事務所 岩手県知事登録 第 え (2307)1309号
宅地建物取引業者国土交通大臣(8)第4556号
品質マネジメントシステム規格ISO9001認証 JIS Q 9001:2015
問い合わせ電話・FAX・メールフォーム
TEL:03-3813-8111
会社情報株式会社タカヤ
【盛岡本社】〒020-8588 岩手県盛岡市本宮五丁目5番5号
【東京本社】〒112-0004 東京都文京区後楽一丁目1番10号 日本生命水道橋ビル4階

工場建築には、タカヤのブランド「ファクトリア」を活用しましょう。タカヤは、2030年に創業100年を迎える老舗企業です。工場建築に関する高い技術力やカスタマイズの豊富さにより、稼働の改善やモチベーションアップが実現できるでしょう。この記事では、ファクトリアの特徴について詳しく解説しているので参考にしてください。

独自ブランド「ファクトリア」の魅力とは?

タカヤは、独自ブランド「ファクトリア」を展開しています。ファクトリアは、すべての製造業経営者に快適な製造環境を提供し、企業価値を高めることを目指しているのです。その魅力について解説していきましょう。

機能設計、コストバランスに優れる

まず、デザイン、機能、コストのバランスが取れている点が特徴です。工場において必須となる、生産ラインの効率化を重視した設計を得意とします。効率化につながる間仕切り壁や、給排水配管の適切な配置、作業の動線など、工場の機能性を最大限に活かした作業環境が実現可能です。

豊富な実績

タカヤは豊富な実績をもっています。ポンプ加工工場や搾汁工場、水産加工工場など、さまざまな工場の形態に対応してきました。それぞれの工場に求められる機能や規模の違いに対応できるため、ニーズに合わせた幅広い工場形態を提供できるのが魅力です。

施工が早い

タカヤは施工スピードも優れています。綿密な打ち合わせを行いながら、顧客が希望する納期に合わせたスケジュールでの施工が可能です。

モチベーションが上がる工場を建設

ファクトリアの工場では、モチベーションが上がる設計が可能です。作業しやすく快適な環境を実現するため、熱が発生する現場ではスポットクーラーや大規模扇風機の設置、遮熱シートやビニールカーテンの利用など、熱を適切に制御する工夫がされています。また、作業着も見栄えのよいものを提案し、従業員の意欲や企業イメージの向上に貢献しています。

工場の業務改善化にむけてさまざまなプランを提案

タカヤは、工場の業務改善のために、さまざまなプランを提案可能です。業績が低いことを改善するのは簡単ではありません。さまざま要素が関係しているため、一見関係ないことでも確実に改善していくことが重要です。タカヤの改善提案の一部を詳しく確認していきましょう。

動線改善

食品などを扱う工場では、クリーンエリアと一般エリアの区別が重要です。動線が悪いと、細菌やカビをクリーンエリアに持ち込んでしまい、食中毒などの重大な業務過失につながる可能性があります。

改善方法として、一般エリアとクリーンエリアの床を色分けしてわかりやすくし、効率的な動線にする提案を行っています。さらに、工場でよく使用されるフォークリフトと人間の動線を完全に分離することで、業務効率を向上させ、安全性を高める取り組みも、動線を改善する効果的な一例です。

作業環境の改善

工場では頻繁に油を使用するため、床が滑りやすくなるのが問題です。清掃を怠ると、安全性や衛生的な問題につながります。さらに、油で汚れた工場は外来者にも悪い印象を与えるため、作業環境の維持は非常に重要です。

このため、防滑仕上げの床を導入することで安全性を向上させ、作業に集中できる環境を提案しています。摩耗にも強くなるため、フォークリフトなどの重量物が頻繁に通行する環境にも耐えられるメリットがあるのです。

清掃性の改善

工場には清潔さが求められます。清掃性が悪いと、水が溜まりやすく細菌やカビの繁殖につながります。また、異物混入などの衛生面への重大な問題が発生しかねません。

さらに、清掃にかかる時間も多くなり非効率です。壁と床の接合面にRを設けてほこりを溜まりにくくしたり、床全体にわずかな傾斜をつけて水の排水効率を向上したりするなど、ハード面での対策を行っています。

株式会社タカヤ(ファクトリア)の工場建築の流れ

タカヤの工場建築の流れを確認していきましょう。

事業構想

まず、工場のコンセプトなどをヒアリングします。新工場の位置づけや建設の理由など、事業全体における要件を明確にして、タカヤに伝えましょう。

基本計画

建設会社が地質調査や近隣調査を行います。また、建設計画が法律に抵触しないか確認しましょう。

実施設計

基本設計が終了したあとに、具体的に設計するフェーズです。建築業者の選定・契約や詳細な設計を進めていきます。この段階で、工場の機能や効率性を考慮した具体的な設計が行われるのです。

施工

実際に建築する段階です。必要に応じて地盤を強固にする基礎工事が行われます。図面をチェックしながら慎重に鉄骨工事や屋根工事、外装工事、内装工事などを実施していくのです。

アフター

工場が稼働を始めてからも、定期的な防火設備や避難設備の点検は欠かせません。また、設計がうまく稼働に活かされているかのヒアリングも行います。

まとめ

幅広いニーズに対応できる設計力と、豊富な経験で培われた提案力が、タカヤの強みです。クライアントの要望やニーズを把握し、用途や機能性に合わせた設計や効率的な動線を実現できます。工場が稼働を始めた後も、定期的な点検やヒアリングにより、工場稼働のさらなる改善も期待できるでしょう。タカヤのファクトリアは工場建築の有力な選択肢です。明確に工場のコンセプトが決まっていない場合でも、タカヤに相談することで高効率の工場が建てられます。

株式会社タカヤ(ファクトリア)の口コミ・評判を集めました

岡田 耕治さん
本社兼工場が完成
価格も十分に納得のいくものだったのでタカヤに決定。そして3年後の2018年3月に、ここまで紹介したような素晴らしい社屋を建てることができたわけです。 今回、中心的に活躍してくださった設計の安東さん、インテリアコーディネーターの藤原さんのお二人に深く感謝いたします。また諸々のコーディーネートをバランスよくまとめてくださった大阪支店の藤原さんにも感謝申し上げます。今回、タカヤに工場建設を依頼して本当に良かったと思います。(一部抜粋)

引用元:https://factoria.jp/

2030年に創業100年を迎えるタカヤはこれまで培ってきた工場建築に関する高い技術力やカスタマイズの豊富さが特徴です。様々な工場に求められる機能や規模の違いに対応でき、最適な作業環境を実現できるのがおすすめポイントです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

RANKING TABLE

【工場建築】おすすめの建設会社 比較表

イメージ






会社名ローコスト工房(株式会社三幸住研)進和建設工業株式会社株式会社澤村 CANARIS(カナリス)日鉄物産システム建築石井工業株式会社株式会社服部建築事務所(工場建設コストダウン.com)さくら構造株式会社
特徴低コストかつ短い工期で、自由度の高い設計の木造建築を主に手掛ける会社創業50年の歴史は安心と信頼の証。失敗しない地域密着の土地活用実績システム建築によって、低価格・短工期でありながら質の高い建築を実現できる業界唯一のシステム建築!40年もの超える歴史が支える信頼の技術が強み!明治37年創業で豊富な施工実績が魅力。顧客の希望に合った最適な提案を行う一貫した真摯な姿勢を貫く、常に顧客の視点を大切する建築事務所日本一の高耐震設計グループを目指す、全国で対応可能な日本有数の建築組織
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら