株式会社技工団の口コミや評判

公開日:2023/08/01 最終更新日:2023/10/13
株式会社技工団の画像
創業・設立創業1946年 設立1948年
許可建設業許可 国土交通大臣許可(特-27)第3880号
一級建築士事務所登録
山口県知事登録 L 第344号
産業廃棄物処理業許可(収集・運搬)
問い合わせ電話・FAX・メールフォーム
TEL:083-922-2626
会社情報株式会社 技工団
〒753-0078 山口県山口市緑町6番13号

工場の建築は、生産性や効率性に直結する重要な要素です。適切な建築業者を選ぶことは、将来の工場運営の成功に大きく影響するため、慎重な検討が必要です。ひとことで工場建築といっても、工場の種類により必要な建築技術が異なります。そのため、建築実績が豊富な業者ほど心強い存在です。今回は頼れる建設会社、技工団の特徴を紹介します。

技工団の由来と目指すものとは

技工団は、山口県山口市に本社を持つ総合建設会社です。

技工団の始まりは、昭和21年にまでさかのぼり、工場建築や鉄道建設、道路造設、鉱山開発といった、さまざまな形で戦後の日本の再興に携わり続けてきました。

主要な取引先には、国家や大企業、地元を代表する団体が名前を連ねていることから、会社の歴史の長さに比例した実績の多さ、社会的な信頼の高さがうかがえます。

技工団の名前は、技術者の「技」、労働者を意味する工人の「工」、組織を表す「団」を組み合わせたものです。

終戦間もない1946年に、中国で満鉄引揚者の「技」と「工」が団結して、荒廃した国土の再建にあたったことが由です。

そんな技工団の目指すものは、社会が求めているものを「カタチ」にすることです。

そのためには、時代の要求を受け止め、理解し、物理的に作り上げていくことが大切です。技工団のメイン事業である建築・土木・鉱山は、時代の変遷によって求められる工事内容が変化します。

同じ土地のインフラ工事でも、周辺環境や発展具合によって、整備・メンテナンス・バージョンアップなど、柔軟な対応が必要になるからです。

社会のニーズに合わせて請け負う仕事を柔軟に変化させ、土木・建築・電気・通信などの建設・開発に携わってきた技工団は、現在、一般土木・一般建築・鉱山土木・地盤改良などをメインに取り組んでいます。

時代の流れに寄り添って常に進化と変化を続けてきた、その柔軟な姿勢や、自然との共存にかかわる作業内容から「自然体」を大切にしている企業です。

技工団の事業を紹介

技工団のメイン事業は建築、土木、鉱山の3つです。

ここではそれぞれを担当する部の具体的な事業内容について紹介します。

建築部

技工団の建築部は、地域の暮らしやビジネスを支えるための空間創造を行っています。

主な建築実績は、医療福祉施設・学校・オフィス・スポーツ施設・店舗・その他公共施設・宿舎/集合住宅・リノベーションなどです。もちろん工場・倉庫も手掛けています。

代表的な工場建築実績としては、コマツ中国カンパニーの本社建て替え、日産部品山口販売本社・山口営業所建築、グリーンファーム名田島農機具格納庫建築などが挙げられます。

建築部では暮らしを充実させ、仕事を快適かつ効率的に進められる建物づくりをモットーとしています。

土木部

技工団の土木部では、地域が元気であり続けるためのインフラ整備・維持・補修・メンテナンス、そして災害への対応を事業としています。

具体的な対象設備は、道路、トンネル、橋梁、ダム、上下水道、宅地造成、鉄道、景観整備、公園、共同溝などです。

主な土木実績として、河川工事・海岸工事・砂防工事・道路工事・公園・下水道環境関連工事・災害復旧・維持補修・エネルギー関連などがあります。

鉱山部

技工団の鉱山部では、石灰石鉱山での採掘・積込・運搬の仕事を請け負っています。

それに伴う火薬類の取り扱い、大型重機や車両の操縦も日常的に行っています。効率的な生産体制の実現と地域環境に配慮した石灰石採掘で、地域の経済活動をバックアップしています。

技工団のCSRや今後に向けて取り組むこと

技工団の考えるCSR(corporate social responsibility(企業の社会的責任))は、「現状地点から、ありたい姿にたどり着くプロセス」です。

技工団は「愛され、信頼される建設企業であること」と「自然との調和を大切にしながら確かな技術で地域住民の役に立つこと」の2つを企業ポリシーに挙げています。

そのためのCSR活動として、ガバナンス企業統制・ステークホルダーとのコミュニケーション・経済活動・顧客対応・地域社会・公正な事業活動・労働環境/人権・環境配慮の8つの取り組みを掲げています。

また、モノづくり企業として安全性、創意工夫やイノベーション、感性と経験の向上、信頼性向上など12の行動規範を設定するなど、自省を忘れず改善を心掛ける企業姿勢を示す姿勢も、地域の人たちからの支持される要因となっています。

まとめ

山口市に本社を置く技工団の特徴を紹介しました。技工団は戦後から日本の再興を目的として各種インフラ整備・メンテナンス・補修などに携わってきた豊富な実績と経験をもつ企業です。

土木部、鉱山部、建築部の3つの事業を核として、一般土木、一般建築、鉱山土木、地盤改良などの業務に取り組んでいます。工場建築は建築部の担当です。

過去にはコマツや日産などの工場建築を手掛けました。国家や大企業、地元を代表する団体との取引実績もあり、信頼性が高く、安心して工場建築を任せられる企業です。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

RANKING TABLE

【工場建築】おすすめの建設会社 比較表

イメージ






会社名ローコスト工房(株式会社三幸住研)進和建設工業株式会社株式会社澤村 CANARIS(カナリス)日鉄物産システム建築石井工業株式会社株式会社服部建築事務所(工場建設コストダウン.com)さくら構造株式会社
特徴低コストかつ短い工期で、自由度の高い設計の木造建築を主に手掛ける会社創業50年の歴史は安心と信頼の証。失敗しない地域密着の土地活用実績システム建築によって、低価格・短工期でありながら質の高い建築を実現できる業界唯一のシステム建築!40年もの超える歴史が支える信頼の技術が強み!明治37年創業で豊富な施工実績が魅力。顧客の希望に合った最適な提案を行う一貫した真摯な姿勢を貫く、常に顧客の視点を大切する建築事務所日本一の高耐震設計グループを目指す、全国で対応可能な日本有数の建築組織
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら